関西リハニュース

発行日:平成26年2月  第10号

KRC医療法人社団順心会 関西総合リハニュース

球技大会&第13回学園祭

球技大会&第13回学園祭 風景

団 結 力

理学療法学科2年 守屋 明生

理学療法学科2年 守屋 明生
(岡山私立関西高等学校卒)

 昨年の球技大会では、惜しくも準優勝でした。今年は、昨年の雪辱を果たす為に、クラス一丸となって総合優勝を目指しました。 雨の降りしきる中、全てのクラスが持てる力を精一杯発揮していました。私達のクラスも持てる力を全て出し切り、総合優勝を成し遂げることができました。今回の球技大会を通じてクラスの団結力がさらに高まりました。この団結力で全員理学療法士なれるように日々努力していきたいと思います。


球技大会&第13回学園祭 風景球技大会&第13回学園祭 風景球技大会&第13回学園祭 風景球技大会&第13回学園祭 風景

楽しかった学祭

言語聴覚学科2年 道上 萌

言語聴覚学科2年 道上 萌
(兵庫県立淡路三原高等学校卒)

 2013年10月26日(土)に関西看護医療大学との合同学園祭が行われ、地域の方たちのご協力もあり、無事に終えることが出来ました。私は昨年同様、軽音バンドとクラスのダンス発表を行いました。本格的なライトや音楽機器がいっぱいで、アイドルになった気分でとても楽しく舞台に出る事ができました。何ヶ月も前からクラス一丸となって協力し、周りの皆が盛り上げてくれた結果、2位に入賞する事ができ、とても思い出に残る学園祭となりました。来年も乞ご期待です!

球技大会&第13回学園祭 風景

解剖標本見学実習

学生としての解剖学実習

作業療法学科1年 足立 直也

作業療法学科1年 足立 直也
(兵庫県立氷上高等学校卒)

 本校に入学して半年が過ぎ、医療人としての知識が着々と積み重なってきていることを実感しています。今回、徳島大学にて解剖学実習が実施され、実習ではご献体を見させて頂く、勉強させて頂くという思いで臨みました。その中で、作業療法士になるために必要不可欠な知識、ご遺体やご遺族の尊厳を守ることの大切さを学ぶことができました。学問的知識を深める事ができた解剖学実習は、教科書では学ぶことのできない貴重な体験になりました。

2013年11月16日(土)・17日(日)に徳島大学歯学部で開催された「人体解剖標本の展示」を学校単位で見学しました。

解剖標本見学実習に参加して

作業療法学科 専任教員 岡村 忠弘

作業療法学科 専任教員 岡村 忠弘

 16年前の話になりますが、私も学生時代に解剖標本見学実習に参加させて頂きました。その頃に比べると医学的な知識や医療倫理においても成長しているものと思っていました。解剖学における知識の再確認になったことは言うまでもなく、今回の実習で最も考えさせられた事は北村教授による御献体に対する考え方、遺族の気持ちをご教示して頂いたことです。その話により学生は勉強にやる気になり、変化したと感じます。教員として、そのやる気を色褪せさせる事のないように教育に努めていきたいと考えます。
北村教授をはじめ徳島大学歯学部の皆様には心より感謝を申し上げます。


現場レポート

 現在、3年生は卒業試験及び国家試験に向けて猛勉強中です。本校では、毎日グループ学習を中心に、教員による補習授業を実施しております。言語聴覚士は2月15日、理学・作業療法士は2月23日の国家試験まであと1ヶ月。この1ヶ月間が重要な時期になってきます。教職員一同、全力でサポートしていきたいと思います。

理学療法学科 専任教員 水谷 貴佐

国家試験 勉強
国家試験 勉強

ふるさと寄付金制度

食堂とパソコン演習室の椅子が
新しくなりました

食堂

 淡路市よる「ふるさと寄付金制度(魅力ある学生生活支援事業補助金)」のご支援により、教育の推進充実の一環として、今年度、食堂とパソコン演習室の椅子の入れ替えを行いました。

パソコン演習室

国家試験に向けて

理学療法学科3年 芝氏 太作

理学療法学科3年 芝氏 太作
(兵庫県立出石高等学校卒)

 現在、私たちは、全ての臨床実習と昨年の春から取り組んでいた卒業研究を終え、国家試験に向けて日々勉強に励んでいます。クラス全員で、互いが互いを支え、教え合い、皆が一つの目標に向かって団結しながら今日も切磋琢磨しています。先生方にも年末は遅くまで、年始は早くから学校を開けて頂くなど、多くのサポートをしてもらっています。最後は自分のため、そして今までお世話になった方々のため、全身全霊、粉骨砕身頑張りたいと思います。

作業療法学科3年 山本 香純

作業療法学科3年 山本 香純
(兵庫県立浜坂高等学校卒)

 私たち3年生は、2ヶ月の臨床実習を終え、迫ってくる国家試験に向け、日々勉学に励んでいます。国家試験が近づくにつれ、普段ふんわりとしているクラス全体の雰囲気にも緊張感があるように感じます。焦る気持ちも大きくなってきましたが、個々に計画を立て、担当教員の先生方にフィードバックを頂いたり、友達同士教え合ったりと理解を深めていっています。これからもこの仲間と全員合格という同じ目標に向かって、頑張っていきたいと思います。

言語聴覚学科3年 正木 宏典

言語聴覚学科3年 正木 宏典
(徳島県立徳島科学技術高等学校卒)

 私たち3年生は3ヶ月間の臨床実習を終え、国家試験に向け日々勉強に励んでいます。学校の国家試験対策授業により、知識や理解が深まり、今一番自分がすべきことが再確認できます。また、クラス全体で協力し、お互いに刺激し合いながら、自分が理解できていない所を減らしていけるよう助け合っています。クラス一丸となって最後まで諦めず、全員合格を目指し、残り3ヶ月間全力で頑張っていきます!!

国家試験勉強

地域との関わり

第2回淡路市いきいき100歳体操交流会が開催されました

 2013年10月29日(火)に、関西総合リハビリテーション専門学校講堂にて、いきいき100歳体操交流会が開催されました。淡路市内の会場も70か所を超え、100名を超える参加者が各会場から集まり、作業療法学科3年生も各会場の取り組みや報告、意見交換会に参加させていただきました。参加者からは「若くて元気な人には物足りなさもあるが、続けていくことで予防になる」「人との交流が生まれ楽しいです」と聞かれ、筋力を上げることから、生活場面に反映され、地域の方々の交流へと変化していく活動になっていると感じました。今後も多くの会場に足を運び地域に根ざした取り組みをしていきたいと思います。

作業療法学科 専任教員 冨本 紘之

第2回淡路市いきいき100歳体操交流会

学生自治会 模様 学生自治会 模様 学生自治会 模様

学生自治会より

 第13回関西総合リハビリテーション専門学校の学祭として、関西看護医療大学との合同での開催に当たり、多くの団体の皆様から協賛金のご協力をいただきました。心より感謝申し上げます。
 協賛金の合計金額は、14万円となり、学祭費用に充当させていただきました。
 以下、ご協力をいただきました皆様のお名前をご紹介します。

医療法人社団 一功会様
医療法人社団 淡路平成会 東浦平成病院様
津名ハイツ様
医療法人社団 順心会 津名病院様
津名白寿苑様
オリーブの家様
津名やすらぎの里様
関西総合リハビリテーション専門学校様
関西総合リハビリテーション専門学校育友会様 (順不同)

学生自治会 模様 学生自治会 模様 学生自治会 模様

学生支援センターより

 今年度より、学校別のオープンキャンパスを実施しています。
 高校の進路の先生と打ち合わせを行い、その希望に沿えるような形でプログラムを組んでいきます。大まかなスケジュールは本校の見学、理学療法学科・作業療法学科・言語聴覚学科の体験授業、学食体験(この時間に出身校の先輩とのランチョン談話)、午後からは法人内の病院や老人保健施設に会場を移して、施設見学、体験、講義などを行います。
 今はまだ淡路島内の高校に限定されていますが、今後島外で入学生が多い学校から順次拡大その際には出身校の先輩としてご協力お願いいたします。

図書だより

 新年を迎え、新たな抱負や目標を掲げた方もおられるのではないでしょうか。特に3年生は国家試験を控え、大切な時期ですね。皆さんの頑張りを見てきたので、笑顔で終えられることを願うばかりです。くれぐれも、風邪などで体調を崩されないよう、お気をつけ下さいね。


医療法人社団順心会が「特待生制度」で経済的支援

初年次入学金30万円のみで入学
出願資格 高等学校を平成26年3月卒業見込の者及び
高等学校を卒業と同等以上の資格がある者 (社会人などの方も受験できます)
*詳細についてはお問い合わせ下さい。

人にやさしい人になる

編集後記

 3年生は、卒業試験と国家試験が目の前です。この時期、学生には「卒業を目的にしないこと!」と檄をとばします。目標は、あくまでも国家試験。卒業を目標にすると、卒業すら危うくなります。卒業決定から国家試験までは、1~2週間。ぎりぎりの卒業だったのに、この時期に「急成長」する学生が必ずいます。「最後まであきらめない。」国家試験では、このことも試しているように思います。みんなガンバレ!